RIN ENOMOTO PORTFOLIO SITE RIN ENOMOTO PORTFOLIO SITE

WORKS

アイキャッチ_LAMPバナー

ゲストハウスのHPに誘導するバナー

  • 課題制作
  • 2021年7月
  • 2週間
  • 企画
  • デザイン
  • コーディング

Webデザインスクール「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」の特別講座「LIG直伝!即戦力デザイン集中講座」で制作したバナーです。

制作の目的
長野県野尻湖の湖畔にあるゲストハウス「LAMP」のWebサイトへの誘導

ターゲットの人物像から設定した切り口をもとにデザイン

まず、どのような人がLAMPに興味を持ちそうか(ターゲット像)から考え、ターゲットがLAMPに行きたくなるようなメッセージの案を出し、それをビジュアルに落とし込んでいきました。
ラフ、本制作の2回に分けてレビューをいただき、完成に近づけていきました。

案1

画像

ターゲット: 「食」を目的に旅行などに行く人

大自然の中で地元のおいしい食事を味わえることがLAMPの特徴だと感じ、配布された素材の中にあった画像を全面に使用しました。少しクセのあるゴシック体や手書き風の線のあしらいでアウトドア感を出しています。

案2

画像

ターゲット: 休日やりたいことがたくさんある人

LAMPではサウナやキノコ狩り、湖での遊びなど様々なアクティビティが楽しめる という点に着目し、各アクティビティの画像を使用して「いろいろなことができる」ということを表現しました。休日、何か楽しいことがしたいけどなかなか決められない人に「とりあえずLAMPに行ってみようかな」と思ってもらうことが狙いです。

案3

画像

ターゲット: サウナが好きな人

「雪でサウナの後の身体を冷やすことができる」という、LAMPのサウナならではの要素をアピールした案。「水風呂」という、サウナに馴染みのある言葉を「雪風呂」に言い換えることで、ターゲットの興味を引くことが狙いです。

案4

ターゲット: 仕事や、都会の雰囲気に疲れた人

仕事や、都会の雰囲気に疲れてしまった人に向けて、「LAMPに行くと自然の中でリフレッシュできる」ということをアピールした案。仕事で疲れた人と湖で癒されている人の対比を見せることで、同じような気持ちを抱えている人に興味を持ってもらうことが狙いです。