RIN ENOMOTO PORTFOLIO SITE RIN ENOMOTO PORTFOLIO SITE

WORKS

WebデザインスクールのLP

  • 課題制作
  • 2021年8月
  • 2週間
  • 企画
  • デザイン
  • コーディング

「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」の特別講座「LIG直伝!即戦力デザイン集中講座」で制作したバナーです。

ゲストハウスLAMPのホームページに誘導するバナー同様、ターゲット → メッセージ → デザインの手順で、実際に現場で仕事をされている講師の方からフィードバックをいただきながら制作をしました。

制作の目的
Webデザインスクール「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」の入学相談申し込みフォームに遷移してもらう

案1

画像

ターゲット: Webデザインを勉強するにあたり、独学にするかスクールを利用するか迷っている人

「デジLIG」の特徴である「現役のクリエイターから学ぶことができる」という点をアピールし、ターゲットに「独学よりも成長できそう」という信頼感を持って問い合わせに進んでもらうことを目的とした案です。

ファーストビューに講師の画像を配置して「講師」がアピールポイントであることを表し、冒頭に運営会社の紹介・スクールの特徴を掲載することで、プロから学べることのメリットを1番に伝える構成にしています。

ビジュアル面では黒に近いグレーを基調とし、クリエイターとして高い技術が身につきそうなかっこよさを出すことを意識しました。アクセントカラーにビビッドな色を使用することでデジタル感も出しています。

案2

画像

ターゲット: Webデザインスクールの受講を考えているが、未経験で学習についていけるか不安に思っている人

Web業界やデザインが未経験で学習についていけるか不安に思っている人をターゲットとし、その人の不安を払拭して「自分でもできそう!」と思ってもらった上で申し込みに進んでもらうため、スクールのポイントや学習フローなどを掲載し、受講中のイメージがしやすい構成にしました。

デザイン面では緑をベースとしたやわらかく優しい配色や親しみのあるフォントを使用し、敷居の高くない、初心者でも安心できそうな雰囲気を目指しました。「勉強」とかけて、付箋や手書き線のあしらいを使用してノート風にしています。